オーガニックコスメ・イルチ

オトナ肌の
処方箋

イルチ自社農園での風景(ローズヒップ採取編)

この記事を書いた人:イルチ

ハンガリーの首都ブタペスト郊外にあるイルチの自社農園は40ヘクタールほどの大きさで150種類ほどのハーブ・フルーツ・野菜などが栽培されています。今回はイルチお気に入りの「ローズヒップ」が採取されるシーンをちょっとだけご紹介致します。

ローズヒップはヨーロッパの人々にはとても馴染み深い植物であり、ビタミン類、カロテン、フラボノイドなど栄養を豊富に含んでいます。そんなローズヒップはイルチも大好きで、ローズヒップを使った商品は毎年世界でもトップ10入りを果たす常連植物(全100商品以上ある中で)。

2020年GLAMOUR Glammiesにノミネートされました!

イルチではハーブの達人「ハーバリスト」達が一つ一つ手作業で、ローズヒップの状態が良いタイミングを見計らって採取していきます。採取後はイルチ女史のデータブックである『イルチおばさんのビッグブック』に倣い抽出、貯蔵されます。